ビスタプリントで孫の写真入り壁掛けカレンダーを作ってみた感想と口コミ

孫の写真入り壁掛けカレンダーを作った口コミ体験談

じいじの誕生日プレゼントを探していて、思いついたのが孫の写真入りグッズ。

孫を持つ祖父母にとって、何より嬉しいのは孫たちの写真が入ったものです。

今回見つけて気に入ったのが、孫の写真が入った壁掛けカレンダー。

作ったのはフォトブックで有名なビスタプリントさん。

3家族分の孫たちの写真を入れたオリジナルのカレンダーです。

この記事では、ビスタプリントで作った写真入り壁掛けカレンダーの中身や作り方をまとめました。

実際作って思った良かった点と残念だと感じたこともご紹介します。


スポンサーリンク

祖父の誕生日に孫の写真入りグッズをプレゼント

祖父の誕生日に作った孫の写真入りカレンダー

いろいろ探していて一番いいなと思ったのがビスタプリントさん。

祖父の誕生日プレゼントに孫の写真が入ったグッズって100%喜ばれますよね。

値段も1000円くらいとかなりお手頃価格。

カメオタくん
離れていて普段会えないなら、なおさら。

毎月写真を入れられるのはもちろん、孫の誕生日や記念日を印刷できる気遣いに惚れました。

写真入りグッズを調べていて見つけたのがビスタプリント

写真入りの壁掛けカレンダーが作れるビスタプリント

画像引用:ビスタプリント公式サイト

パッと見は企業向けのサービスに思えますが、子供たちの写真を入れたらオリジナルのカレンダーができます。

カメオタくん
考え方次第でアイデア商品は作れるよね。

実際に、子供の写真を入れてプレゼントしている人もたくさんいます。

作ってみたら、なかなかいい感じでした。

作ったカレンダーや作り方は、後ほど詳しくご紹介しますね。

ビスタプリントは写真入りグッズがたくさんある

ビスタプリントの写真入りマグカップ写真入りマグカップ
ビスタプリントの写真入り卓上カレンダー写真入り卓上カレンダー

 

子供や家族の写真をプリントしたマグカップが一番人気が高い商品。

写真入りの卓上カレンダーも孫の写真に変えたら、絶対喜ばれるプレゼントになります。

カメオタくん
どれも1000円以内で作れるから、安いな。

1000円くらいあれば作れますが、送料が600円かかってしまいます。

一度の注文でまとめて、カレンダーやマグカップを作ると送料がお得です。

ビスタプリントで作った孫の写真入り壁掛けカレンダー

孫の写真入り壁掛けカレンダーのレビュー

実際に孫の写真入りカレンダーを作ってみたので、感想を素直にレビューしてみました。

1つだけ残念だったところは、包装に機械的な印刷がされていたことだけです。

ビスタプリントの卓上カレンダーの包装

プレゼントとして使うなら、一度ビニールは外して別で包装し直すようにしてください。

バーコードとか書いてたので、そのまま渡すのはちょっと微妙だと感じました。

カレンダーの画質はなかなかいい

カレンダーの表紙はマットな画質
カレンダーの中身はツヤがある画質

※タップorクリックで拡大します。

 

壁掛けカレンダーの画質自体は、悪くありません。

表紙とカレンダーの中身で仕上がりが違いました。

表紙はマットな感じで、中身はツヤありなイメージです。

カメオタくん
メインで見る中身は、ツヤありでキレイだったよ。

ツヤありの方が上質なイメージになるので、普段見る中身の画質はいい感じです。

レイアウトが多くたくさん写真を追加できる

カレンダーに入れる写真は1枚にしたり、2枚以上に変えることができます。

レイアウトは最大6枚まで変更可能です。

作って思ったので、写真を選ぶときの注意点を2つだけご紹介しておきますね。

トリミングすると小さくなる
縦向き写真は余白ができる

※タップorクリックで拡大します。

 

トリミングしたり、縦向きの写真は変に余白ができてしまいます。

そのため、サイズを変えた写真や縦向き写真は2枚以上のレイアウトの方がキレイです。

誕生日や記念日をカレンダーに印刷

孫の誕生日をカレンダーに印刷できる
大事な記念日も入れられる

※タップorクリックで拡大します。

 

カレンダー作成時のイベント設定で、誕生日や記念日を入れられます。

登録しておくと、カレンダー上に印刷できて便利。

カメオタくん
結婚記念日とか入れるのもアリよね。

コメントを書くこともできるので、遊び心があって素敵でした。



ビスタプリントの写真入り壁掛けカレンダーの魅力

写真入りの壁掛けカレンダーを探していて、ビスタプリントがいいなと思った理由をいくつかご紹介します。

カメラのキタムラなど他でも写真入りカレンダーは作成可能です。

しかし、他の業者は値段が高く編集の自由度が低いのがイマイチでした。

ビスタプリントは1000円以内で作れるのが一番の魅力。

良かったことを画像付きでご紹介しますね。

月ごとに写真を複数枚入れられる

写真のレイアウトも変更できる

ビスタプリントの写真入りカレンダーは、1ヶ月ごとに複数の写真を入れることができます。

大きく1枚使うもよし、3枚くらいの写真を入れるのもいい感じです。

月ごとに別のレイアウトを使えるので、1枚の月や5枚の月などバリエーションも豊富。

今回作ったのは、3家族の孫7人分だったのでレイアウトはいろいろ変えてみました。

覚えられない孫や子供の誕生日の入力も可能

誕生日をカレンダーに入力できる

ビスタプリントでいいなと思った機能が、『誕生日や記念日の入力機能』です。

孫たちの誕生日はもちろん、家族の記念日やイベントの日をカレンダーに書き込むことができます。

カメオタくん
無料でカレンダーに印刷してもらえるから便利。
誕生日にイラストも追加可能

イラストをつけることもできるので、パッとカレンダーを見たときに気付きやすいのもポイント。

カレンダーに入力した誕生日

忘れやすいおじいちゃんやおばあちゃんには最適です。

孫たちの写真入り壁掛けカレンダーの作り方

ビスタプリントで作った孫たちの写真入り壁掛けカレンダーの作り方をご紹介します。

編集ソフトのダウンロードはなく、ネット上で作成可能です。

カレンダーの作り方
  1. カレンダーに使う写真を選ぶ
  2. カレンダーのデザインを選ぶ
  3. 写真を追加する
  4. 誕生日やイベントを入力する

4つのステップをそれぞれ詳しくご説明していきますね。

壁掛けカレンダー用の写真を用意する

まずは、カレンダーに入れたい写真を選びます。

表紙+各月用で最低13枚は必要です。

写真が多い場合は月ごとにレイアウトを変えれば、40〜50枚くらいは使えます。

カメオタくん
月ごとに季節に合った写真を選ぶと、雰囲気出ていい感じ。

7月であればプールの写真、10月とかなら運動会などの写真を使ってみてくださいね。

壁掛けカレンダーのテンプレートを選ぶ

壁掛けカレンダーのデザインを選ぶ

ビスタプリントの壁掛けカレンダーは、用意されたテンプレートを使います。

500種類くらいのテンプレートがありました。

スタイルやテーマから絞り込むこともできます。

選んだ写真を追加する

カレンダーに1枚だけ写真を入れた場合
カレンダーに2枚写真を入れた場合

※タップorクリックで拡大します。

 

画面左上にある写真の追加タブへ写真をドラッグすればOKです。

月ごとに1枚の写真を使ったり、複数の写真を入れたりできます。

レイアウトによって写真の見え方も変わってくるので、いろいろ試してみてくださいね。

イベントや誕生日を入れて最終確認する

先ほどご紹介した通り、無料なので誕生日や記念日などを入力しておきましょう。

孫が多い場合は、誕生日を覚えきれてないこともあります。

カメオタくん
事実、うちの父は孫7人の誕生日まで覚えてなかったよねーー。

全てできたら、レイアウトのずれや誤字脱字がないかを確認します。

カレンダーの数や仕上げを選べば終了です。

プレビューで仕上がりを確認する
カレンダーの必要数を選ぶ
カレンダー用紙の仕上げを選ぶ

※タップorクリックで拡大します。

 

カレンダーは頼む本数に応じて、割引率が増えます。

親戚や自分の家用など、ついでがあれば多めに買っておくと少しお得です。



ビスタプリントの壁掛けカレンダーの魅力と欠点

実際に作ってみて思ったビスタプリントの壁掛けカレンダーのいいところと悪いところをご紹介します。

壁掛けカレンダー全体的に見れば、それほど残念なところはありませんでした。

細かいところだけご紹介しておきますね。

ソフトのダウンロード不要で簡単に作れる

カレンダーの作成は、編集ソフトなしで作れます。

お店に行って作る手間もありません。

フォトブックだと編集ソフトを別途インストールする必要がありました。

しかし、カレンダーなど写真入りグッズはオンライン上で作れます

カメオタくん
パソコン重くなるし、できるならソフトは入れたくないよね。

会員登録してあれば、ネット上でも編集中の状態を保存できます。

最後まで作って消えたとならないように、こまめに保存しておきましょう。

孫たちの誕生日や家族の記念日をカレンダーに入れられる

今回一番気に入った機能が、誕生日や記念日を入れられるところです。

カレンダーをめくって、孫の誕生日が書いてたら嬉しいですよね。

かわいいイラストも付けられて、すぐ気付けるところもポイント。

こんなの入れるのもアリ
  • 結婚記念日
  • 家族旅行の予定
  • 孫の学校行事

予定はいくつでも入力できるので、たくさん入れておいてもOKです。

文字入れは月ごとに1ヶ所しかできない

カレンダーのテキスト入力は1ヶ所のみ

文字入れは、表紙と月ごとに1ヶ所だけしかできません。

配置場所も変えることはできず、中央のみの配置となります。

テキストを入力できるのは魅力的ですが、フォトブックのように自由自在に追加したりすることはできませんでした。

1つにつき送料がかかってしまう

1個ずつ作って試してみようと思っていて、注文前に気づいたのでシェアしておきます。

ビスタプリントは料金改定があり、1回の注文ごとに送料600円が必要です。

そのため、1つ注文するたびに送料がかかってきます。

カメオタくん
カレンダーやマグカップをまとめて頼むとお得。

今回は、壁掛けカレンダー・卓上カレンダー・マグカップの3つをまとめて作りました。

ビスタプリントの壁掛けカレンダーの口コミ【まとめ】

ビスタプリントの壁掛けカレンダーは子供たちの写真入りグッズには最適でした。

値段も1000円くらいと安く、編集ソフト不要で作りやすくておすすめです。

今回作ってみて父の反応も良かったので、今後は毎年12月に次の年の分のカレンダーを作ることにしました。

カメオタくん
嫁さん側と自分側の両親用に作るのもアリ。

父が孫の誕生日や記念日を忘れることもなくなって、母の風当たりも気持ち収まっている感じでした。

子供たちも実家に帰ると、自分たちの写真が入ったカレンダーに大はしゃぎです。


関連コンテンツ一覧



孫の写真入り壁掛けカレンダーを作った口コミ体験談

内容をみんなに紹介する

記事の更新情報やキャンペーン開始などの情報を発信していきます。 記事更新は毎週水曜日です! カメラやレンズ購入前の相談も受け付けています。

\勧誘・他サイトへの誘導ありません/

ABOUTこの記事をかいた人

Ryohei

一眼レフ歴3年の30代初心者カメラマンです。 当ブログは、一眼レフを始めてみたい人や買ったはいいけど、なかなかうまく使いこなせない人に向けて、一眼レフの楽しさを簡単に伝えることを目的として始めました。自分が昔知りたかった情報をもとに初心者~中級者の方におすすめな情報を発信しています。SNSもいろいろとやっていますので、興味持っていただけた方は軽くフォローお願いします★ かなり喜びます。